5月のグループホーム夢&グループホーム夢ぷらすのご様子です

 新型コロナ感染(変異ウイルス)が拡大傾向にある中、国から緊急事態宣言が発令され深刻な状況が続いております。これまで以上に三蜜を徹底し感染対策を図って行きます。高齢者を対象にワクチン接種が始まっており、6月には入所者様を始め介護職員の接種を予定しており早期に終息を期待し日常生活を取り戻していきたいと思います。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

最近のデイサービス夢のご様子です

 気象庁が5月15日、中国地方が1951年以降2番目に早い梅雨入りを発表しました。梅雨の中休みの日和のよい日は、ご近所さんへお出かけしトマトやキュウリ・スイカ等の苗や、朝顔等の種まきをしました。綺麗なお花や野菜などの実がみのるのを楽しみにしています。また、おやつレクーションでは、ご利用者様一人一人に役割を分担してもらい、カップケーキを上手に作りました。出来具合は最高で、味も上々で美味しく頂きました。

4月のグループホーム夢とグループホーム夢ぷらすのご様子です

 春風にさそわれて、感染対策を心掛け散歩へ出かけると、隣保の方々から声をかけて下さったり、可愛い花やお洒落な花壇を見せてくださいました。入所者の皆さんが淡いピンクのヤエザクラが風に揺れるその都度、自然と笑みがこぼれ、花に癒された1日でした。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

3月のグループホーム夢&グループホーム夢ぷらすのご様子です

  桜の便りも聞かれ春らしい陽ざしを感じるようになりました。これからは近所へ再々散歩に出かけ、若葉や華やかな花を見てコロナのストレスを晴らしてほしいと思います。今年も近所に見事な七段飾りの雛人形を見ることができ、皆さん懐かしく大変喜ばれていました。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

最近のデイサービスセンター夢のご様子です

 散歩を兼ねて近所の七段飾りの雛人形を見に行き行きました。皆さんが大変懐かしんでおられ、満面な笑顔が印象に残りました。それから帰って、皆さんでぼた餅を作りました。自分で作ったぼた餅の味は、また格別に美味しかったと喜ばれました。

最近のデイサービスのご様子です

 デイサービスのおやつレクでどら焼きを作りました。皆様で役割分担をして、助け合いながら行うことが出来き、普段と違う一面も見る事が出来てよかったです。普段なかなか食事を作る機会も減っているご利用者様も昔を思い出しながら、頑張られました。

2月のグループホーム夢&グループホーム夢ぷらすのご様子です

節分行事では鬼に扮した職員に「鬼は外、福は内」の掛け声で豆まきをし、春を迎え新たに無病息災で幸せに過ごせる事をお祈りしました。喜んでおられる入居者の方達の笑顔がステキでみんなで一緒に盛り上がり、昔の思い出を引き出せたのではとスタッフ一同、実感しました。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

最近のデイサービス夢のご様子です

今年も灰が峰から鬼が下りてきました。みなさんの迫力に鬼が退散したところで、豆まきは終了。 邪気を落とし、福を呼び込めたのではないでしょうか。 「今年もみなさんが健康で元気な一年を過ごせますように」とお願いしました。

1月のグループホーム夢&グループホーム夢ぷらすのご様子です

 今年のお正月は新型コロナウィルスの影響の為、zoomやlineでの面会を楽しんで頂きました。今年は、特に、新型コロナウイルスの早期の終息と無病息災も合わせて獅子舞の獅子にお祈りし、しっかり噛んで頂きました。今年一年間、何事もなく、笑顔で過ごせる日々でありますように!
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす