7月のグループホーム夢&夢ぷらすのご様子です

 7月上旬の梅雨明け近くに局地的な大雨や雷が何度も鳴り響き、大変恐い思いをしましたが、3年前のような被害がなかったので一安心です。 7月中旬頃にはワクチン接種がほぼ終わり、これまた一安心ですが、変異株が次々出てきているので、感染予防は引き続き継続していくしかないですね。土用の丑の日のうなぎは、皆様美味しいと言ってペロリと食べて下さいました。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

デイサービスセンター夢のご様子です

 梅雨も明けて、蒸し暑い夏がやってきました。デイサービスでは引き続き、野菜の収穫をして皆様で召し上がると大変喜ばれました。呉共済病院の看護実習生が勉強に来られ、楽しい時間を過ごせました。また花の苗植えでは、『可愛く咲くんだよ、ちゃんと育つんだよ』と言いながら愛情を注ぎながら水やりもしてくださいました。沢山咲くのが楽しみですね。

6月のグループホーム夢&グループホーム夢ぷらすのご様子です

 世間でもワクチン接種が進んできているように、夢でも入居者様や職員の接種が始まっています。2回目が無事に終わっても、世論の状況を見ながら引き続き、感染症対策も怠らず行って、ご家族と居者様の面会が安心して出来る事を願います。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

最近のデイサービスのご様子です

 苗を植えて、病気になることもなく立派に育ってくれました。幹や実も順調に大きくなっているので、調理して食べるのが楽しみです。もう少しすると梅雨も明けて本格的な夏がやってきます。コロナ対策や熱中症・食中毒等の対策に気をつけながら乗りきって行きたいですね。

5月のグループホーム夢&グループホーム夢ぷらすのご様子です

 新型コロナ感染(変異ウイルス)が拡大傾向にある中、国から緊急事態宣言が発令され深刻な状況が続いております。これまで以上に3密をさけて、感染対策を図って行きます。高齢者を対象にワクチン接種が始まっており、6月には入所者様を始め介護職員の接種を予定しており早期に終息を期待し日常生活を取り戻していきたいと思います。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

最近のデイサービス夢のご様子です

 気象庁が5月15日、中国地方が1951年以降2番目に早い梅雨入りを発表しました。梅雨の中休みの日和のよい日は、ご近所さんへお出かけしトマトやキュウリ・スイカ等の苗や、朝顔等の種まきをしました。綺麗なお花や野菜などの実がみのるのを楽しみにしています。また、おやつレクーションでは、ご利用者様一人一人に役割を分担してもらい、カップケーキを上手に作りました。出来具合は最高で、味も上々で美味しく頂きました。

4月のグループホーム夢とグループホーム夢ぷらすのご様子です

 春風にさそわれて、感染対策を心掛け散歩へ出かけると、隣保の方々から声をかけて下さったり、可愛い花やお洒落な花壇を見せてくださいました。入所者の皆さんが淡いピンクのヤエザクラが風に揺れるその都度、自然と笑みがこぼれ、花に癒された1日でした。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

3月のグループホーム夢&グループホーム夢ぷらすのご様子です

  桜の便りも聞かれ春らしい陽ざしを感じるようになりました。これからは近所へ再々散歩に出かけ、若葉や華やかな花を見てコロナのストレスを晴らしてほしいと思います。今年も近所に見事な七段飾りの雛人形を見ることができ、皆さん懐かしく大変喜ばれていました。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

最近のデイサービスセンター夢のご様子です

 散歩を兼ねて近所の七段飾りの雛人形を見に行き行きました。皆さんが大変懐かしんでおられ、満面な笑顔が印象に残りました。それから帰って、皆さんでぼた餅を作りました。自分で作ったぼた餅の味は、また格別に美味しかったと喜ばれました。