5月のグループホーム夢&グループホーム夢ぷらすのご様子です

 早くも今年も半年が過ぎようとしてます。年をとると時間が早く感じるとはいいますが、 私の場合えきるようにえきるように、最近とくにそう思えるようになりました。自分ではまだまだ若いつもりではいるのですが、やはり年を取ったせいなんですかね。またコロナ感染対策で少しの時間ではありますが、直接会う機会が増え、入居者様も大変喜ばれ、素敵な笑顔が微笑ましいです。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

 

4月のグループホーム夢&グループホーム夢ぷらすのご様子です

 暖かい日差しと共に桜の花も咲き始め、春らしい穏やかな季節になりました。 御家族の皆様も体調はお変わりなられてないでしょうか?
 入居者様は春の季節につられてか、体調も良く元気に過ごされています。
春と言ってもまだ夜は冷える日が続きます。体調には気をつけて、お過ごしくださいませ。

グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす
 

2月のグループホーム夢&夢ぷらすのご様子です

 1月に入ってからオミクロン株が急激に感染者数が増加して、新型コロナウィルスから逃げ切れるか心配な日々でありますが、感染対策をしっかり努めて参ります。2月は節分の日に因み、鬼に向かって、お手製の豆で撃退して、お多福に今年も無病息災の福を頂きました。お誕生日を迎える方がいらっしゃいました。皆様と一緒にお祝いをして、美味しくケーキを頂きました。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

1月のグループホーム夢&グループホーム夢ぷらすのご様子です

 大晦日、年越しそばを召し上がられ、無事に新年を迎えられることが出来ました。新年の元旦早々獅子舞いの見てもらって、今年も病気や怪我に負けないようにしっかりと噛んでもらいました。お正月のおせち料理も美味しくいただきました。また、今年は新型コロナウィルスもそうですが、インフルエンザも流行るかもしれないと言われているので心配ですが、より一層の感染対策に努めてまいります。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

12月のグループホーム夢&グループホーム夢ぷらすのご様子です

 新年あけましておめでとうございます。新型コロナウィルスの新たな変異種も現れて、また気が抜けない日々がやってきそうです。12月の中頃から、霜も降りるようになり、いよいよ本格的に冬がやってきそうですね。施設内では暖房設備があり暖かく過ごせますが、換気を定期的に行っているので、その間は外の寒さを感じ取れます。今年こそは人類が新型コロナウィルスの脅威から解放されますように願いたいです。
 グループホーム夢
 グループホーム夢ぷらす

11月のグループホーム夢&夢ぷらすのご様子です

  11月7日の立冬を過ぎる辺りまでは、日中は暖かくとても過ごしやすかったですね。ご入居様や職員達もインフルエンザ予防接種を済ませて一安心です。新型コロナウィルスの感染者数も10月下旬頃から減少傾向にあるので、これまた一安心です。出来れば来年ぐらいには、もっと有効なワクチンや治療薬が出来ていること祈ります。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

10月のグループホーム夢&夢ぷらすのご様子です

 十月に入っても今年は大変残暑が厳しかったですね。今年は地域の祭りはあったのですが、子供たちの神輿や笛・太鼓・藪も来られないとなり、とても残念ではありました。来年度こそは見れる事を祈願致します。それから、定期的な避難訓練を行ない、いざという時に備えられるように日頃から意識していきたいと思います。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

9月のグループホーム夢&グループホーム夢ぷらすのご様子です

  まだまだコロナウイルスの終息は未知数ですね。さて、9月は一大イベントの敬老の日を迎え、感染対策の一つとして、それぞれの部署の職員のみで簡単ではありますがお祝いをさせて頂きました。豪華な食事に、この度は子供達のビデオレターを製作し、上映をしました。いろいろな反応がありましたが、かわいい子供たちの演技や演奏、言葉などをもらって喜ばれていました。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

8月のグループホーム夢&夢ぷらすのご様子です

 お盆の前後は、秋雨前線の影響で大雨が降り、お墓参りが出来なかった方も多かったのではないでしょうか!?また全国のコロナ感染者数も増加傾向で、コロナワクチン接種が終わっていても感染例もあるようなので、感染対策も通常通り継続していなかければなりませんね。
  グループホームでは、雨や残暑が厳しくなかなか散歩が出来なかったですが、室内で適度な体操やレクリエーションで少しでもリフレッシュして頂いております。早く食欲の秋で美味しい物や散歩を楽しみたいですね。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす

7月のグループホーム夢&夢ぷらすのご様子です

 7月上旬の梅雨明け近くに局地的な大雨や雷が何度も鳴り響き、大変恐い思いをしましたが、3年前のような被害がなかったので一安心です。 7月中旬頃にはワクチン接種がほぼ終わり、これまた一安心ですが、変異株が次々出てきているので、感染予防は引き続き継続していくしかないですね。土用の丑の日のうなぎは、皆様美味しいと言ってペロリと食べて下さいました。
グループホーム夢
グループホーム夢ぷらす